新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

Yahoo!の光BBユニット(無線LAN)が発熱で変色│交換かレンタル解約か

Yahoo!の光BBユニットが経年で発熱、変色してきました。熱暴走のためかネット接続も不安定です。カスタマーサービスに電話すると無償交換になりましたが、この選択は正しかったのでしょうか。

知っていますか? 新聞のひみつ

ふだん何気なく読んでいる新聞もよく見ると秘密が隠されています。1面の上の「第○○○○号」という数字や新聞紙の上下のギザギザ。全部ちゃんと意味があります。この記事では、新聞のこうしたひみつに迫ります。

ストレスフリーの幸福論「無敵の思考」とは? ひろゆき著

元2chの管理人ひろゆきが書いた「無敵の思考」。物事の捉え方を変えて、ストレスフリーに幸せに暮らす思考法を21のルールに分けて紹介します。プログラマであり企画屋の著者が説くコスパ最強の生き方に迫ります。

ざっくり早わかり!弾道ミサイルと防衛システム - 火星12は撃ち落とせるか?

北朝鮮が9月15日6時57分頃、平壌から弾道ミサイル1発を東北東方向に発射しました。 8月末の発射に続き再び北海道上空を通過、襟裳岬の東約2200kmの太平洋上に落下し、 飛距離は過去最長の約3700kmに達しました。 日本政府は、この弾道ミサイルを中距離弾道ミ…

ラクラク完成!修学旅行新聞の書き方 京都編 作例つき

修学旅行で京都に行った小中学生向けの「修学旅行新聞」の書き方を徹底ガイド。新聞の名前の決め方からテーマ選び、レイアウト、かこみ記事の書き方まで教えます。例文を参考にして順番に書いていけば、魅力的な修学旅行新聞が完成しますよ。

人のうわさも七十五日 - 75日の根拠は何?

人の噂も75日という諺があります。 これは、よい噂も悪い噂も75日経てば自然に世間の話題から消えていくという意味です。 では、なぜ噂は「75日」立てば消えていくのでしょうか。 この75日という数字には根拠があるのでしょうか? 75日の根拠は何か いくつか…

十五夜の行事「お月見どろぼう」とは?【日本版ハロウィン】

十五夜とは、旧暦の8月15日の夜のこと。中秋ちゅうしゅうの名月を愛でる日です。 旧暦の8月15日は今の暦では9月中下旬にあたり、昔は秋の重要な行事とされていました。 2017年の十五夜は10月4日。十五夜の日は毎年変わります。この記事では、十五夜のいわれ…

勉強で挫折しやすい人の3つの特徴

結果がすべてではありませんが、結果が出ないとはじめたことも挫折しがち。 成果を上げるには、そこをグッと耐えて、焦らず最後まで諦めずに継続して学ぶことが大切です。 この記事では、新知識やスキルの学び方と途中で挫折しない方法について紹介します。 …

違反にならない総付景品の広告事例│その無料プレゼントは大丈夫?

周年祭、感謝祭などのイベントで来店者や購入者に、もれなく景品(記念品・粗品)を提供することがあります。日頃の感謝をこめて、豪華な景品をふるまう企画を立てる場合もあるのではないでしょうか。 しかし、こうした企画を広告する場合、注意すべき法律が…

子供新聞の編集会議で決めること

どのような新聞を作るか、考える会議が編集会議です。どんなことを伝えたいか、 どんな記事を掲載したらみんなが読んでくれるか、記事を書くには取材が必要か、 だれがどのような作業で内容をまとめるのか、ふさわしい新聞名は何か。 こうしたことをみんなで…