新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

nads1

本能を揺さぶれ!ネットで「女性」に売る39 の法則

女性のお客様を相手に販売や告知の記事を書いているけれど、いまいち反応がない。 お伝えしている話題は、きっと魅力的なはず、なのに問い合わせがないのはなぜだろう。 ブログやSNSで発信する数が足らないから? いえいえ、ちがいます。 ほんのちょっと文章…

「いい加減、記事タイトルなんていやだ!」と思ったときにおすすめの本

ブログのアクセスアップには「記事タイトル」を魅力的にするのが効きます。でも自分でタイトルを考えると、なかなかいい感じのタイトルって書けませんよね。ワンパターンになったり、ただの説明になったり。なんかこう簡単に、読者が気になって読まずにはい…

アドセンス広告クリック率1%の謎 - 自分はほとんどクリックしないのになぜ?

ブログに広告を貼って1%のクリック率が獲得できるか。 結論をいえば、可能です。しかし、自分の行動を振り返ってみると1%のクリック率は、 信じられないのではないでしょうか。いったい誰が押しているのでしょう? 誤ってクリックすることはあるかもしれま…

新聞を作る宿題が出た!関連記事ガイド - サイトマップ

このページでは、新聞の宿題対策として、ブログで紹介した新聞の作り方を内容ごとに整理してリンクしています。サイトマップとしてご活用ください。2017.6.8追記 小・中学生の新聞の書き方 小学生のための新聞の書き方・作り方 中学生のための新聞記事の書き…

歌舞伎のお嫁さんに聞きたいこと

テレビで歌舞伎のきれいなお嫁さんが亡くなったのを知りました。夕飯のとき、お母さんが「まだ若くて、子ども小さいのに心残りだろうね」といいました。お父さんは黙っていました。わたしは、なぜ死んだ人が心残りな気持ちになるのか不思議でした。もし死ん…

絶望を生きる哲学 - 池田晶子の言葉【レビュー】

没後10年を記念して池田晶子さんの著書のダイジェストが発売されました。「絶望を生きる哲学 - 池田晶子の言葉」です。40代で早逝した方ですが、日常の言葉でやさしく哲学を語る哲学エッセイという分野を確立しました。 絶望を生きる哲学 池田晶子の言葉 pos…

収益化に向けてGoogleアドセンスを掲載しはじめるタイミング

Googleアドセンスの申請が、承認されました。これでクリック型の広告をブログに貼ることができます。問題は、アドセンスを掲載しはじめるタイミングです。今すぐ貼った方が良いのでしょうか、もう少しPV数が増えるまで待った方が良いのでしょうか。 Googleア…

プライバシーポリシー

Amazon アソシエイト・プログラム 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログ…