新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

nads1

朝起きれない!布団から出るまでの時間は平均何分?

寒い冬の朝はなかなか布団から出られませんよね。わたしも目が覚めてから布団の中でグズグズしています。 ウェザーニュースの調査では、日本人が朝、目覚めたあと布団から出るまでにかかる時間を調べています。 みなさんは平均で何分くらい布団でグズってい…

SNSの「不明者・たずね人」の投稿は安易にシェア・リツイートしてはいけない

行方不明者の届け出は、ここ5年横ばいで、毎年約8万人発生します。平成26年度の行方不明者は83865人で、 届け出の受理から1週間以内に所在確認に至った割合は73.7%。その後も含め全体の86.2%が所在確認されます。 大半は1週間以内に見つかるのですが、SNS…

小学生の約3割が視力1.0未満│日本人の視力はどんどん低下!?

小学6年の長女がメガネっ子になりました。 わたしも奥様も視力が弱いので、遺伝的なものもあるのでしょうか。 それでも最近は、小学生でもメガネをかけている子が昔に比べて増えている感じがします。 小学生の約3割が視力1.0未満 文部科学省の統計調査による…

ブログが読まれない人へ│読者が思わず反応する6つのパターン【タイプ別対策】

広告文や告知の文章の反応をさらにアップするには、人間のタイプ別に文章を書き分けることが有効です。どんな文章に反応するかは、実は、読み手の性格(タイプ)によって異なります。書き手は、ふつう自分の感覚を基準に文章を書きます。したがって、自分に…

告知を書いたのに反応がないあなたへ│申し込みを増やす「購買リスク」10のチェックリスト

告知記事の反応がない。読まれてはいるのに問い合わせがはいらない。 メリットをしっかり書いていないから?いいえ、ちがいます。読まれているはずなのに、反応がないのなら原因は別にあります。「購買リスク」に対処していないのが原因です。購買リスクとは…

年賀状はぺんてるのプラマンで!万年筆より書きやすい

ぺんてる 水性ペン トラディオ プラマン TRJ50-A 黒 posted with カエレバ ぺんてる Amazon 楽天市場 年賀状を書くとき、お世話になった方に一言添えますよね。そのときにどんなペンを使いますか?会社の年賀状に一筆添えるとき、わたしはここ数年、ぺんてる…

Wi-Fiの通信速度が遅いときの対処法

通信速度が遅くても、まずはWi-Fi(無線LAN)が遅いと決めつけず正確な回線速度を把握しましょう。それには、有線LANのスピードを測るのが第一。かんたんにいえば、この有線LANの通信速度が回線のトップスピードとなります。Wi-Fiの通信速度はこの数値より遅…

なぜ無能な上司が出世するのか? 

無能な上司を潰そうと思ったら、上司の無能ぶりを会社の幹部にアピールしても状況は改善しないでしょう。なぜなら、無能な人材の受け入れ先はなく、大半の日本企業は、無能だからといって人を辞めさせられないからです。組織を頻繁に異動する人は優秀な人と…

パスワードはパソコン不要で自動作成│MIRUPASS「ミルパス」 PW20【KING JIM】

パソコンやスマホのログイン。メールや各種SNSなどパスワードの入力を求められるシーンは多いですね。 OSやブラウザにある程度、記憶させておくことはできますが、たくさんのパスワードを管理するのは大変。 手帳にパスワードを書いている人は、手帳を替える…

小学生のテスト前日の勉強はどうしてる?│兄姉のテストで成績アップしよう

小学生のテスト勉強どのようにしていますか? うちの長女は、テストの前日になると教科書をわたしの部屋に持ち込んで、 テスト範囲から何か問題を出して、と言ってきます。算数などは比較的かんたんなのですが、 科目によっては問題を出すのが難しいこともあ…

年賀状をやめたい!来年みんなが出す予定枚数は?

来年の年賀状は書きますか?わたしは会社で支給される年賀状は書きますが、プライベートの年賀状は数年前からやめてしまいました。もともと親戚や友人付き合いも消極的で、特に問題なかったのですが、新年のご挨拶ということで毎年趣向を凝らして準備してい…

SNSで感じる不幸は韓国の宣伝放送K-POPで脱北を決意する人の気持ちと似ている

TVのニュースで知ったのですが、最近は韓国が北朝鮮との国境付近で宣伝放送をして成果を上げているそうです。この宣伝放送を聞いた北朝鮮の人民が脱北に走るのです。放送はK-POPなどが流れるようで、先日の脱北者も銃弾5発を受けながら、収容先の病院で「少…

チラシの作り方をしりたい人におすすめの本7選【広告代理店スタッフが厳選】

反応のよいチラシを効果的につくるにはどうしたらよいでしょうか? 広告代理店に勤める筆者が、実際に読んで役に立った本をご紹介します。 すでに廃盤になっている本もありますが、中古でもぜひ手に入れたい本を厳選しています。 チラシ制作で役立つおすすめ…

デジタル名刺ホルダーでラクラク名刺管理【キングジム】

名刺管理どうしていますか?さまざまなビジネス交流で名刺交換の機会が増えると、あっという間に名刺が溜まってしまいます。スマホで撮影してアプリで管理する人もいれば、名刺ホルダーに入れて保管している人もいるはず。でも、本当にきちんと使えるように…

朝起きれないを解消!おもしろ目覚まし時計とスッキリ起きるコツ4つ

朝、早く起きるのはツラいですよね。特に心配や悩みを抱えていると、寝つきも悪くなり、よけいに早起きができません。昼間、寝不足で頭がぼんやりして仕事がはかどらない。結果、夜はまた悩んだり、考えごとをしてしまったり。こんな負のスパイラルに陥ると…

電車や新幹線の乗車率200%ってどういう意味?【帰省・通勤ラッシュ】

盆正月の帰省シーズンには「新幹線の自由席の乗車率150%」などの混雑が報道されます。また、都市での通勤ラッシュ時の満員電車では「乗車率200%超え」も珍しくありません。自動車やエレベーターなどの乗り物には定員が厳しく定められているのに、電車は詰…

不動産「駅歩5分」はどういう基準で計算されるの?

不動産広告を作るとき、最寄りの駅から物件までの距離を表示します。「駅歩〇分」という数字を参考にアパートやマンションを選ぶ人も多いでしょう。ところで、この「駅歩〇分」の数字はどういう基準で計算されるのでしょうか? 不動産は徒歩1分80mで計算 不…

「ダメ」ブログは卒業!文章力を高めてお仕事ブログで成功したいあなたに贈る1冊

「ブログの文章がうまくなりたい」「仕事につながる文章を書くコツって!?」今回、ご紹介する本「人脈」と「収入」をザクザク生み出すブログ文章術は、そんなヒントを探している女性ブロガーにおすすめです。実は、この本、2012年に発売されたもので、もう新…

【大量発生】今売れているカメムシ退治の殿堂グッズベスト3

2017年は、カメムシが大量発生しています。通常は、秋に増えるカメムシですが、今年は春先にも発生していました。あの独特の形と臭い。洗濯物や干した布団についていると本当に嫌になりますね。この記事では、カメムシ退治(駆除)にオススメのグッズを3つ紹…

動物取扱業者の広告の表示事項│動物ふれあい体験など

集客イベントとして、馬やウサギなどの「動物とふれあえる」という主旨のものがあります。子供たちが喜ぶので、集客効果の高いものです。しかし、広告やチラシに、こうしたイベント内容を掲載する場合は注意が必要です。なぜなら動物取扱業者の広告は「動物…

本能を揺さぶれ!ネットで「女性」に売る39 の法則

女性のお客様を相手に販売や告知の記事を書いているけれど、いまいち反応がない。 お伝えしている話題は、きっと魅力的なはず、なのに問い合わせがないのはなぜだろう。 ブログやSNSで発信する数が足らないから? いえいえ、ちがいます。 ほんのちょっと文章…

ブログの記事タイトルを魅力的に変える!おすすめ本3冊

ブログのアクセスアップには「記事タイトル」を魅力的にするのが効きます。でも自分でタイトルを考えると、なかなかいい感じのタイトルって書けませんよね。ワンパターンになったり、ただの説明になったり。なんかこう簡単に、読者が気になって読まずにはい…

ニュースの価値│ 新聞にのせる記事はどう決めるのか?

新聞にはどんなニュースを優先して取り上げるとよいでしょうか。記事の価値を判断する基準を決めておくと読者の信頼獲得につながります。新聞社の記事選びの一般的な基準を紹介します。

ストレスフリーの幸福論「無敵の思考」とは? ひろゆき著

元2chの管理人ひろゆきが書いた「無敵の思考」。物事の捉え方を変えて、ストレスフリーに幸せに暮らす思考法を21のルールに分けて紹介します。プログラマであり企画屋の著者が説くコスパ最強の生き方に迫ります。

【書評】アフィリエイトのためのブログの書き方講座│もっと早く読みたかった!

Amazonから鈴木利典さん2冊目の著書「アフィリエイトのためのブログの書き方講座」が届きました。実は、私は前著、プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイトを参考にブログの運営をしていました。前著は、はてなブログを使ったブログ運営を…

新聞を作る宿題が出た!関連記事ガイド - サイトマップ

このページでは、新聞の宿題対策として、ブログで紹介した新聞の作り方を内容ごとに整理してリンクしています。サイトマップとしてご活用ください。2017.6.8追記 小・中学生の新聞の書き方 小学生のための新聞の書き方・作り方 中学生のための新聞記事の書き…

犬山城と落雷 - なぜカミナリの電気は利用できないのか

木曽川の鵜飼いの取材で犬山に出かけることの多い週でした。木曽川の堤防を走ると、犬山城のすぐ北側を通ります。犬山グランドホテルを少し過ぎたところに駐車スペースがあります。たまたま望遠のきく古いデジカメ(FZ20)を持っていたので犬山城の天守閣を…

なんでもググるおじさんVSググらない若者そして何でも辞書を引いたおじいさん

Googleで検索して調べることを「ググる」といいます。自分で調べないで、すぐに人に答えを聞こうとする人に「ググれ!」なんていう言い方もします。わたしの場合は、気軽に検索窓に知らない言葉を入れて調べることが多いのですが、実は、こんなふうに頻繁に…

【書評】探偵伯爵と僕 - 子供にこそ一流のものを見せたい

作家の森博嗣は「子供にこそ一流のものを」と著書でたびたび書いています。大人は子供の能力を見くびりがちです。「大人の話だから」なんて、たいして難しくもない話を、子供から遠ざけることはよくあります。 10代で頭脳も肉体も完成する しかし、スポーツ…

夏休みの友は友じゃない!敵!

夏休みの宿題の定番といえば「夏休みの友」。僕が子供の頃は、日誌と呼んだ。地域ごとに呼び方はちがうようだ。今、自分の子供たちに「日誌はやったか」と言っても通じない。今回、話題にしたいのは、この夏休みの友の宿題のこなし方について。夏休みの終盤…