新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

AMPのメリット・デメリット│はてなブログpro

AMP配信│はてなブログpro

はてなブログのproではAMP配信が設定できます。AMP配信とは、Accelerated Mobile Pageの略。簡単に言うと、スマホ等のモバイルページが高速表示されるものです。

 

AMP配信の導入の仕方

f:id:promotion173:20161111214052p:plain

はてなブログproの場合は、ダッシュボード→設定→詳細設定で、AMPの設定画面に行けます。該当箇所にチェックを入れるとAMP配信になります。

 

メリットは表示速度が上がること

f:id:promotion173:20161111222513p:plain

AMP配信を導入すると、モバイルでの表示速度が速くなります。結果、閲覧者の直帰率を下げる効果が期待できます。では、なぜ表示速度が速くなるのでしょうか?

  • キャッシュを使い都度読み込まない
  • 通常よりデータ量が少ない

AMP配信されたウェブページは、Googleにキャッシュ(保存)されたものを表示します。都度、データを読み込まないため、速く表示されます。

また、シンプルなhtmlやcssの使用に制限されるため通常表示より処理するデータ量が少なくなります。これも表示速度アップにつながります。

 

デメリットはデザインが簡略化されること

表示速度を速くするために使用できるhtmlやcssの使用が制限されています。またJavascriptを使った仕掛けも無効になります。通常の表示とAMP表示の違いを見てみましょう。

f:id:promotion173:20161111220218p:plain

上の画像は、スマホで見た過去記事のスナップショット。通常表示(左)、AMP表示(右)を並べたもの。ちがいが一目瞭然です。

AMP表示では、Javascriptを使った目次が最初から開いてしまっていますし、大見出しの装飾も消えてしまっています。

 

AMP表示だとこのようなイラストを使った吹き出しもテキストだけの表示になります。ブログに貼ったアドセンスも消えてしまいます。収益目的のブログは痛いですね。

 

 

まとめ

スマホからの閲覧者が増えている昨今、表示が速くなるAMPはとても気になる技術です。収益をアドセンスに頼っていないブログでは、AMPで見ても違和感のない書き方を徐々に採り入れています。

このブログでは、現時点ではAMPの導入は保留中です。表示速度は魅力ですが、デザインが崩れユーザビリティに疑問が残るからです。

以上、はてなブログproでAMPを設定するメリット・デメリットでした。