新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

クリアファイルで整理整頓│書類から家計簿までゆる~くまとめておこう

クリアファイル整理

家の中に手紙や請求書、新聞、雑誌などの紙類があちこちに散らかっていませんか?

おそらく要らないものばかりですが、何となく大切な気がして捨てるに捨てられないのでは。 毎日のように届く手紙もそうですが、レシートや電気機器の取扱説明書などの書類も次々増えますよね。

これらを整理しないでいるとわけのわからない紙の束や山があっという間にできてしまいます。

解決法のひとつに「書類を手にしたらすぐにゴミ箱の横に立つ」というもの。 これはなかなか効果があります。

その他にもこんな書類の整理法がありますのでご紹介します!

コツは仕分けとファイル整理

仕掛けの方法

①受け取り後即決テーブルや棚の上に置く前に、必要ないと明らかなものは、ゴミ箱に捨てる。

②ジャンルごとに仕分け請求書、銀行関係、学校関係、友人関係、イベント関係などにジャンル分けする。

③行くか行かないかも即決招待状、案内状もその場で出欠を決めて、参加するならカレンダーに印をつけ「イベント関係」に招待状を入れます。 行かないのならゴミ箱に捨てます。

「とりあえず、今だけ」とテーブルやカウンターの上に書類をのせておかないこと。とりあえずと思った書類は処分しても後悔することはまずありません。


おすすめ!クリアファイル

クリアフェイルの整理法

ファイルに入れる

それぞれのファイル名をきちんと明記しておきます。 ファイルの中は、新しく書類を入れるごとに不要なものを処分しましょう。

取扱説明書もファイルで整理

家電製品を買うたびに増える取扱説明書や保証書。専用のファイルを作っておき、その中ですべて管理します。

最近は書類だけでなくDVDなどに説明が入っているものもあります。それらもまとめてひとつにしておくと便利です。

保険やカードの約款などもファイル管理

健康保険やカード会社の約款、その他、契約書などもひとつにまとめて管理するといいでしょう。 確認したいときにすぐ取り出せます。

貯金・家計簿もクリアファイルが活躍

クリアファイルに1日分のお金を分けておき、そこにお釣りとレシートをいれるお手軽家計簿も人気。 毎日記録しなくてよく、残ったお金とレシートが目にみえるので、効果的なのです。