新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

寒い朝起きれない!布団から出るまでの時間は平均何分?

寝起きが悪い女性

寒い冬の朝はなかなか布団から出られませんよね。わたしも目が覚めてから布団の中でグズグズしています。

ウェザーニュースの調査では、日本人が朝、目覚めたあと布団から出るまでにかかる時間を調べています。 みなさんは平均で何分くらい布団でグズっていると思われますか?

時間はですね、平均13.3分だそうです。
まあ、この時間がけっこう気持ちのいい時間なのですけれど。目が覚めてパッと起きられる人はすごいですよね。

寒い地域ほど布団から出られない?

冬、寒いと布団から出られないでしょう。ということはですよ、寒い地域に住んでいる人ほど布団から出られないんじゃないかな、 と思います。

でもね、地域的な傾向って見られないんです。 実は、布団から出るまでの時間がかかる都道府県ランキングっていうのがあります。それにね、寒いはずの東北地方が上位にランクインしていない。 不思議ですよね。

ちょっと表で紹介してみましょうか。

布団から出るまで遅い県トップ10

順位 時間
1位 鳥取県 16.6分
2位 熊本県 16.1分
3位 広島県 15.7分
4位 高知県 15.5分
5位 長崎県 15.4分
6位 石川県 15.3分
7位 宮城県 14.8分
8位 青森県 14.6分
9位 大分県 14.6分
10位 香川県 14.5分

これ「みんなの冬の朝事情」というウェザーニュースの2010年の調査結果です。 寒さの厳しい北国だから時間がかかるというわけでもないんですね。

ちなみに、このときの調査でもっとも早く布団から出る、という結果が出たのは何県の人だと思われますか?

答えは、徳島県なんです。徳島県が11分ジャスト。

だから、いちばん寝起きのいい徳島県といちばん時間のかかる鳥取県の時間差は5分くらいです。 11分から16分の間に47都道府県が並んでいるんです。

布団から出るのに必要なモノ

「布団から出るためにもっとも必要なモノは何か?」という質問をした調査結果もあります。 答えてくれた人の半数以上の56%の人が「気合い」と言ったそうですよ。

続いて33%の人が「部屋を暖める」と回答しました。で、この回答をした人たちは、北海道や東北の人が多かったのです。 この回答には、地域的な差が出ています。

目覚ましを増やすという回答は3%ありました。でもこれ「気合い」「部屋を暖める」に続いて3位の回答なんです。 そうそう、最近は、面白いアイデア目覚ましもたくさん出ていますよ。

このブログで紹介したこともありますので、よかったら見ていってくださいね。