新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

読者を増やす!アメブロおすすめ本9選【定番/最新】

アメブロおすすめ本

アメブロの利用者が減っています。そのため読者登録を中心とした手法だけでは、だんだん通用しなくなってきました。SNSの併用や検索を意識した記事の書き方も必要になってきたのです。

また世の中の志向は「コンテンツ」に向かっています。どういうコンセプトで運営するか、という理念が注目されて読まれるブログも選ばれる時代になりました。

しかし心配はいりません。
これまでの手法に加えて、時代にマッチした新知識を補えばいいのですから。この記事では、アメブロ運営のヒントになる「おすすめ本」を9冊厳選して紹介します。

 

アメブロおすすめ本9選

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

対象:軸のブレないブログを作りたい人
Amazon評価:★★★★

はじめに読んでおきたいのが「ちきりん」さんの本。はじめたものの記事が書けなくなったり、投稿内容がブレたりするのは、最初にブログ運営のコンセプトを固めていないのが原因です。

最初に運営者としての軸を決めておくと「何を書くか」「何を書かないか」に迷いがなくなります。

  • ブレないブログの運営法
  • ちきりん流のブログ術公開
  • ちきりん大人気エントリ紹介

ちきりんと伊賀泰代が同じテーマで同じ日に本を出した真のメッセージ

 

たくさん読まれるアメブロの書き方

対象:アメブロの最新の運営法を知りたい
Amazon評価:★★★★★

2017年12月に発売されたアメブロの最新本。基本的な運用の仕方から、検索からの訪問者を増やすための記事の書き方まで解説しています。著者は、アメブロの運営側にいた人なので、内容も信頼がおけます。

  • 2017年12月刊のアメブロ最新本
  • 運営サイドのデータに基づいた内容
  • 読者を増やすSEO対策も

 

アメブロ Perfect GuideBook 改訂第3版

対象:アメブロ全般の知識を知りたい
Amazon評価:―――

2017年4月に第3版に改訂されたアメブロの解説書。基本的な使い方からカスタマイズまでアメブロの全体像をつかむことができます。気になる点は、アメブロの最新版はプロフィールの写真が円形ですが、ひとつ前の四角で解説されています。

  • アメブロ運営の全体像がつかめる
  • 定番のカスタマイズがわかる
  • 掲載されている情報が若干古い

 

儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~

対象:アメブロを仕事ブログに使いたい
Amazon評価:★★★★☆

アメブロを「お仕事ブログ」として活用するには、どうすればいいか。プロフィールの欄の書き方から売れる販売記事の書き方まですべて解説。古い本ですが、今でも通用する内容です。ビジネスでアメブロを使うなら必読の基本書。

  • これ一冊にアメブロ集客のすべてを収録
  • 何をどうすればいいか事例が豊富
  • 編集画面など発刊時のもので古い

 

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

対象:読まれる記事のパターンを知りたい
Amazon評価:★★★★

人をひきつけるWebの文章には法則があります。読者のクリック率が上がるタイトル、最後まで興味深く読まれる記事の書き方をあてはめるだけの「テンプレート(型)」で紹介。文字も大きく読みやすい!

巻末付録の読者のクリック率が100倍上がる「キーワード&コンセプトリスト50」だけでも手に入れる価値があります。個人的に今年いちばん使った本かも。

  • ヒットタイトルをつけるテク
  • 誰でも簡単!基本記事のテンプレ付
  • ネタが100倍増える6つの秘訣

【感想】100倍クリックされる超Webライティング実践テク60

 

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方

対象:SNSを活用して飛躍させたい
Amazon評価:★★★★

2012年3月に出版された「世界一やさしい 人脈と収入をザクザク生み出すブログ文章術」の新版です。文章の書き方に加え、新版ではSNSを活用したアメブロ運営法を伝授。FacebookやInstagramでアメフロの成長を加速させます!

  • 共感を生みシェアされる方法
  • 自分メディアを育てる注意点とは
  • 自分の価値の伝え方を知りたい人に

 

Web文章の「書き方」入門教室 ~5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!

対象:具体的な販促記事の書き方を知りたい
★★★★☆

商品の説明文、会社案内、サービスの説明文、セミナーの告知記事など用途別に例文を豊富に取り上げて解説。自分の事例にもあてはめやすいと思います。また後半では、検索エンジンを意識した文章の書き方もフォローされています。

  • 例文が多く自分の用途にあてはめやすい
  • イラストも豊富で楽しい
  • 検索を意識した文章の書き方も解説

 

人を操る禁断の文章術

対象:相手に行動を促す文章術を知りたい
Amazon評価:★★★★☆

著者は、メンタリストのDaiGoさん。きれいな文章の書き方ではなく、相手を思うままに行動させたい人のための本です。相手の心を動かす言葉選び、行動に導くためのノウハウが満載。

  • きれいな文章なのに、思い通りいかない人に
  • 超!分かりやすい相手を「行動させる」文章の書き方
  • 文章を読む相手を罠にはめようとか、望まぬことをさせようとか、そういう腹黒い視点がない

 

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則

対象:女性のお客様から成果につなげたい
Amazon評価:★★★★

2017年このブログからいちばん売れた本です。30冊以上売れて、一時は品切れになりました。「女性のお客さまを対象にモノを売るには?」というテーマに女性の購買心理を詳しく解説。ネットでも高評価。

  • 女性のニーズ・響く言葉や画像を具体的に説明
  • 読んでから周りを見回してみると納得する部分がたくさん
  • ふせん枚数新記録を樹立した本

本能を揺さぶれ!ネットで「女性」に売る39 の法則

 

アメブロおすすめ本まとめ

以上、アメブロの読者を増やし運営に役立つ本を厳選して9冊紹介しました。数年前に比べてアメブロの運営方法は変化しています。

すでにアメブロ内の読者登録だけでは、アクセスは増えにくい状況。そのためSNSの併用、検索(SEO)対策も並行して、幅広く読者を集めることが大切です。

あなたの用途にあった1冊をお選びください。

関連記事