新聞と広告の向こう側

新聞のつくり方・広告を読み解く視点

おすすめ書籍

子供の語彙力を鍛える本・問題集8選【中学受験】

言葉や文章の表現力を高めるには、語彙を増やすことがかかせません。この記事では、語彙力をつけるおすすめの本、問題集を厳選して紹介します。中学受験を目指す小学生は必携です。

アフィリエイト初心者におすすめの本8選【主婦の副収入】

アフィリエイトって本当に稼げるの?毎日記事を投稿しているけれど、アクセスも増えないし、収益も出ない。自宅で簡単に稼げる、と聞いたけれど…。やはり、パートに出た方が…とあきらめていませんか。今回は、そんなあなたのために、アフィリエイトで稼ぐコ…

接客の言葉で決まる!売れる販売員と売れない販売員の違い

実際のショップでの接客とブログの文章で商品やサービスを販売するのは、同じです。 ショップでは販売員が、ブログでは文章が、見込み客の購入決定を促すサポートをするからです。 なのでデキる販売員が、どのような言葉を接客のときに使っているのかを知る…

チラシ広告の作り方おすすめ本8選【デザイン】

オシャレでかっこいいチラシ作りたい。チラシ作りの初心者は、こんなふうに考える人が多いのですが、そういうチラシが、必ずしも反応がいいとは限りません。デザイン、読み手の刺さる言葉、購買心理。反響のあるチラシは、これらのさまざまな視点で作るのが…

文章の書き方おすすめ本14選~読まれる!面白い記事への近道~

初心者ブロガーにおすすめの本を紹介します。実際に、購入して文章力向上に役立ったものを13の目的別で14冊ご紹介します。あなたの苦手を解消するとっておきの文章本を厳選しました!【2018.3.17更新】 洗練された文章が書きたい すっきり!わかりやすい!文…

要約の練習におすすめの本・問題集10選│国語の読解力アップ!小学生の中学受験から大人まで

この記事では、受験国語の要約問題の対策に有効な本を紹介します。あらゆる学習の基礎になるのが国語力。それを伸ばすには読解力、要約力を高めることが必須です。国語力が高まれば、全教科の成績アップにつながります。また、読解力、要約力は社会人になっ…

マイクロコピーとは? クリックを増やすたった2文字に迫る本

すごい本を見つけました。 これまでいろいろなライティングの本を読んできたのですが、 これはその中でもピカイチの1冊ではないでしょうか。 どんな内容の本かというと「マイクロコピー」について書かれています。 この本に書いてあることを実践すると、 た…

アメブロおすすめ本9選│初心者でもラクラク集客

読者と気軽につながれるアメブロ。使い方次第で、あなたの活動を伝えたり、集客に役立てたりできます。でも、適当に記事を書いていたら、期待どおりの成果は上がりません。このページでは、アメブロ初心者に向けて、お仕事ブログの運営法が最短で身につく本…

本能を揺さぶれ!ネットで「女性」に売る39 の法則

女性のお客様を相手に販売や告知の記事を書いているけれど、いまいち反応がない。 お伝えしている話題は、きっと魅力的なはず、なのに問い合わせがないのはなぜだろう。 ブログやSNSで発信する数が足らないから? いえいえ、ちがいます。 ほんのちょっと文章…

【書評】アフィリエイトのためのブログの書き方講座│もっと早く読みたかった!

Amazonから鈴木利典さん2冊目の著書「アフィリエイトのためのブログの書き方講座」が届きました。実は、私は前著、プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイトを参考にブログの運営をしていました。前著は、はてなブログを使ったブログ運営を…

森博嗣が雑誌を作ったら。「MORI Magazine」- 100の講義シリーズに続く新企画

梅雨があけてから名古屋は曇天続きです。湿度が高く蒸し暑いですね。わたしの部屋にはエアコンがないので、この時期なかなかブログを書く気になりません。更新は滞りがちですが、ブログのアクセス数は、増えています。夏休みに入って読書感想文や新聞作りの…

ネットで絶対に失敗しない方法│11歳からの正しく怖がるインターネット【書評】

子どもにいつからスマホを持たせるか。SNSで炎上してしまったらどう対処すればよいか。ネットを安全・安心に使うための「絶対に失敗しない方法」はあるのか。こうした疑問に答える本を書店で見つけました。小木曽健著「11歳からの正しく怖がるインターネット…

「多動力」を口コミする人に限って残念な人である件【絶賛】

最近は、効率や生産性アップの話題をたびたび耳にします。堀江貴文さんの「多動力」も時代の空気を反映してか、よく売れているそうです。この本、自分の付加価値を高める具体的な方法を各項の最後にワークとしてまとめています。簡潔な文章で書かれているの…

プロの書評と感想文の違い - ニッポンの書評【ブックレビュー】

書評と感想文の違いは何か。書評家の豊﨑由美さんの著書「ニッポンの書評」を引き、書評と感想文の違いについて論じます。著者は、良い書評の条件に「背景」の存在をあげます。本そのものを語るのではなく、背景を語るメリットをこのエントリでは考えます。

絶望を生きる哲学 - 池田晶子の言葉【レビュー】

没後10年を記念して池田晶子さんの著書のダイジェストが発売されました。「絶望を生きる哲学 - 池田晶子の言葉」です。40代で早逝した方ですが、日常の言葉でやさしく哲学を語る哲学エッセイという分野を確立しました。 絶望を生きる哲学 池田晶子の言葉 pos…

書評にどの本を選ぶ? -流行に流されない良本の選び方

書評の題材にする本は、自分の好きな書籍を選べば良いと思います。しかし、何を選んで良いか わからない人もいるようです。今回は、比較的ハズレの少ない本の選び方について紹介します。 小飼弾さんの著書「本を読んだら自分を読め」から本を選ぶヒントを挙…

「自分の時間」が欲しいならループの高速化が決め手です

仕事が遅い、時間がかかる。こういう人は、いつも同じ作業を0から繰り返しています。手間をできるだけ省略して、短時間で成果を上げるにはどうしたらよいのでしょうか。ここでは、ループを見直して作業を高速化する方法を解説します。 ループの高速化とは? …

【感想】100倍クリックされる超Webライティング実践テク60

ブログのアクセスが増えない、全然読まれていない、と感じていませんか? 記事のタイトルと文章の書き方で、ブログの反応はアップします。でも、どうしたらいいか、わからない人も多いですよね。今回は、そんな方におすすめの良本をご紹介します。 650万PVを…

【感想】ざんねんないきもの辞典│進化に学ぶ教訓とは?

書店で興味深い本を見つけました。「おもしろい!進化のふしぎ ざんねんな いきもの辞典」です。生き物のざんねんな一面にスポットをあてた本です。たとえば、こんなことが書いてあります。 クラゲは口と肛門がいっしょ 1日180リットルのよだれを出す牛 食べ…

とっておきの発想力を鍛える本5冊

ブログを書くとき、重要なのは「視点」ではないでしょうか。文章が上手か下手かは問題ではありません。着眼点、独創性こそが、読み手の心をつかみます。何をどういう切り口で書くか、この発想を得ることが創作の醍醐味です。このエントリでは、読者に「なる…

書評「荒木飛呂彦の漫画術」 - 絵が下手でも売れる漫画家とは?

うまい作品が人気を集めるとは限りません。絵でも文章でも漫画でも、精巧に作られた作品で「売れない」ものはよくあります。逆に、技術は稚拙でも、人気を集める作品があります。優れていても売れない、稚拙でも売れる。これらは、技術のほかに、どんな違い…

【感想】夢の叶え方を知っていますか?森博嗣著-何故、あなたの夢は実現しないのか

久しぶりに森博嗣氏の新書が発売されました。朝日新書から出た「夢の叶え方を知っていますか?」です。これまで刊行された氏のエッセイから「夢とは何か」「夢の叶え方」についてまとめられた一冊。前半は、理系作家らしい「夢」の定義と分類。後半は、著者…

重要なのは優先順位より劣後順位│やらないことを決める「より少ない生き方」で成果を上げる方法

年始になると、新たに目標を立てる人が多いと思います。個人的に目標を立てることもありますが、会社に勤めていると経営者から「課の目標を掲げよ」と指示されます。目標というと、何か1つこれまで成し遂げられていなかった物事に、追加で取り組む印象があ…

子どものほめ方がわからないママにおすすめの本│12歳までに「勉強ぐせ」をつけるお母さんの習慣 楠本佳子著

子供の能力を伸ばすには褒め方のコツがあります。結果や能力に焦点をあてた褒め方ではなく、子供の努力した過程をきちんと観察し、そこを褒めましょう。そうした褒め方をすると、子供の自主性を育むことにつながります。

ちきりんと伊賀泰代が同じテーマで同じ日に本を出した真のメッセージ

Chikirinの日記で有名なちきりんさんと伊賀泰代さんが、同じ日に生産性向上をテーマにした本をダイヤモンド社から出版しました。ちきりんさんの中の人は、伊賀泰代さんではないか、というのは、ネット上では暗黙の了解事項です。ちきりんさんのツイートでも…

【感想】検索刑事―SEOを意識したら最初に読むミステリ―

竹内謙礼さんの「検索刑事」を読みました。竹内さんといえば、楽天市場で2年連続ショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞した経営コンサルタント。難しくなりがちなマーケティングを小説仕立てで面白く読ませるストーリーテラーの一面もあります。今回の書きおろし…

勝間和代の面白いブログを書く20のルール

勝間和代さんの書いた「目立つ力」インターネットで人生を変える方法には、ブログ運営のルールが20個あげられています。この記事では、項目を1つずつ挙げ、私なりの所見を書いていきたいと思います。 勝間和代の考える面白いブログとは 1|スクロールせずに読…